« ホッチキス用リムーバー | トップページ | 真鍮の重み~DUX携帯鉛筆削り器 »

シールはがしは ソルベント

文具王、高畑正幸さんの『究極の文具カタログ マストアイテム編』(ロコモーションパブリッシング)は、
何度読んでも飽きない本です。
ファッション的男のカタログみたいな本とは一線を画し、
ダイソーのプラケースみたいな100円グッズも含んで、
機能ゆえに愛される文具のカタログだからです。
精密なスケッチも、写真とはまた異なる味わいがよい♪

その高畑さんご推薦のシールはがし液が、
ペーパーセメント ソルベント でした。
接着剤ペーパーセメントのうすめ液だそうです。

値札シールはがしが、せどりブログなどにもよく出てきますが、
ドライヤー、ジッポーオイル、丸善シールはがし、キャンドゥのシールはがしあたりで、
ソルベントというのは見たことがありません。
でも、業務用に使われていると知って、文具好きの血が騒ぐ。

で、文具店の画材コーナーにソルベントはありましたが、(赤い丸缶と角缶)
それを入れて使う金属製のディスペンサーがない。
文具店では、こういう形のディスペンサーに入れて使うと絵まで描いてあるのに、
なぜ、置いてくれない~?

しかたないので、ディスペンサーは世界堂のネット通販で買いました。
円錐形のものと、バンドエイド缶を薄くしたような形のと2種類あります。
省スペースなのはエイド缶ですが、おもしろいのは円錐型の方。

使ってみると、これが実によくはがれます。
シールはがしは、シールは駄目になるものが多いですが、
これは、シールが原型で残りやすい。そのくらいきれいにとれます。

有機溶剤ですが、ほとんどにおいもないし、
うっかり出すぎてもすっと乾いてしまうので、ほんとに扱いが楽。
少しシール跡が残っても、これをウェットティッシュなどにつけてこすればあっという間にきれいになります。
ただし、引火性があるので、火のそばでは使えません。
後、本の見返しのざらざらした紙に貼ったテプラはさすがにとれませんでした。
(そんなところに名前貼らなくても、と思う)

新年度、新しいメンバーがきて、ラベルなどを貼り替えるときにも、
お役立ちのアイテムです。
高畑さんに感謝☆

【追記】2008年6月

アマゾンでも扱うようになりましたが、他店舗の出品のため送料に注意。

|

« ホッチキス用リムーバー | トップページ | 真鍮の重み~DUX携帯鉛筆削り器 »

コメント

ありがとうございます。そう云って頂けるととっても嬉しいです。

ソルベント、いいでしょ。少しはお役に立てたようで嬉しいです。

あ、はりトルPROはコクヨやマックスのリムーバーからするとかなり嵩張りますが、10号だろうが3号だろうががっつり針をとる性能ならピカイチですよ〜。
むしり取るのではなく、針の方を曲げるところがポイントです〜。

お暇ならホームページにも遊びに来てくださいね。 ではでは

投稿: 文具王 | 2007年4月10日 (火) 00時21分

文具王さま、じきじきのコメントですか!!

あたふた (((^^;)(;^^) ))あたふた

はじめまして。まさか、おいでいただけるとは思いませんでした。
舞い上がってます↑
仕事で鬱々の日々を送っていたのがすっとんでしまいました。

HPも、すでに拝見していますが、
まだ、自分はここを始めたばかりで、見てくださっている人もいないような状態なので、
いつかはそ~っとそちらにおじゃましようと思っていましたが、
もう、びっくりです。ありがとうございました。

『究極の文具カタログ』に出ていた、オルファのカッター刃折器を、
ソルベントディスペンサーの追加注文と一緒に通販で買いました。
(それは地元に売ってないから 泣)
今日、初めて使いましたが、もう、簡単で、いい気持ちでポキ!と折れました^^
3つ買って正解でした。

はりトルPRO は、後日試してみます。

また、HPや「Bun2」で、お役立ち文具の紹介をしてください。
楽しみにしています。


投稿: けふこ | 2007年4月11日 (水) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/14614373

この記事へのトラックバック一覧です: シールはがしは ソルベント:

» ジッポー [ジッポー]
ジッポーライターっていいですよね〜。 [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 21時39分

« ホッチキス用リムーバー | トップページ | 真鍮の重み~DUX携帯鉛筆削り器 »