« 国際交流できるかな? ~『英訳付き 折り紙帖』~ | トップページ | 自然の造形 ~アメリカの画鋲~ »

掃除というより「発掘」

今年のGWはフリーなので、
いよいよ開かずの間を攻略しなくてはなるまい、と、
覚悟を決めて、ぼちぼちととりかかっています。

3月4月は年度末年度始めで、めちゃくちゃな繁忙期。
そこらじゅうものを散らかして仕事なんかしてるわけで、
どうかすると異動なんかもあって、当座使わない荷物なんかもあったりと、
すごい混沌状態。
本人、へろへろになって、帰るとこたつでダウンしてたりします。

そこへ、GWに人が来る、となったら、
もう、整理してる暇なんかございません。
開かずの間に放り込むだけで精一杯。

で、その後は、仕事がまた忙しくなるわけですから、
手をつけている時間がない。
「嫌なことは後回し」というのは人類普遍の原理…ってことはないか)

長期休暇のあるたびに、それを繰り返していたら、
堆積して、すごいことになっちゃいまして(- -;)

一昨年だか、思い立って、収納本、収納用品など買い込んで、
近藤典子さんのファンになりました。)    近藤典子さんの収納本はこちら
4月から、まじめに毎晩収納整理をしていました。

きちんと分類しているんだから、その過程はもう広がりまくって悲惨でしたが、
これが収束すればちゃんと使えるようになると思っていたのね。

(職場の私は、みんなで使う場の整理収納は上手です。
 これは、広げるスペースがあるかないかが大きな差となっています。)

そしたら、GWに、また人が来るっていうんで、
さすがに私も切れました。

  長期計画でやろうと思っていたのに、これをどうしろと?

で、その収納用品まで放り込んでしまい、
ますます手がつけられなくなってしまいました(泥沼)。

でも、このままじゃ、ついうっかり死んじゃったりした後、
後の人もどうしていいかわからないだろうし、
人間やめますか状態が長いのもどうもねえ。
だいたい、ものがあっても出せないのでは意味がない。

で、発掘しているわけです。(←ネタを?)
(実際問題 危険 なんです。崩れてきますから。)
基本的に、ものが好きで捨てられないタイプなので、どうしようもないんですが、
きれいになった画像をアップするのを楽しみにがんばりましょうか。

いつの日かな?(^^;)

|

« 国際交流できるかな? ~『英訳付き 折り紙帖』~ | トップページ | 自然の造形 ~アメリカの画鋲~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掃除というより「発掘」:

« 国際交流できるかな? ~『英訳付き 折り紙帖』~ | トップページ | 自然の造形 ~アメリカの画鋲~ »