« 串田孫一の『文房具』 再版? | トップページ | そろそろ梅雨入り »

コーリン6本12色えんぴつは省スペース

Kero556さんのコーリン鉛筆カタログ化計画に紹介されていた、タイのダブルカラーの6本12色の色鉛筆。
ともっちさんの、もの!モノ!mono! にも、缶入りのものが紹介されていましたが、
私も似たようなコーリン色鉛筆を持っています。
Photo_48

名前は「6本12色えんぴつ №785」 紙箱入り。
他に、H-85  R-5498 という番号が側面にあります。

裏のジスマークの下には 3789 の番号。Photo_49
裏に、¥300の値札が貼ってありますが、箱に印刷していないところを見ると、
オイルショックの便乗値上げの時(←古)に貼られたものだったり?
コーリン顔が右向きなので、昭和57年以前の古いもの?
買った当時も、新製品というより、店の隅に残っていたものを見つけたような覚えが。

見つけたときは、「ピンク水色鉛筆」などというものに笑ってしまい、
コンパクトで便利そう、と買いました。
実際、職場の机の中で行方不明になるほどコンパクトでした。
ちょっと色をつけたいときに重宝していました。

色の組み合わせは、お二人のものと同じ。私のものは丸軸です。
箱に書いてある順番は、
き - みどり  
だいだいいろ - きみどり
ももいろ - みずいろ
あか - むらさき
ちゃいろ - あお
しろ - くろ

色にはすべて英名が添えてありますが、「ダブルカラー」の言葉はなし。
「6本12色鉛筆」の名前は、箱を引き出す部分に書いてあります。

これを使ってみて、「赤青鉛筆って『赤』『青』じゃないんだ」と実感しました。
確かに、「朱藍」って書いてあるけど、誰も赤青鉛筆としか言わない。
(朱を入れる、とは言うけど)

私はコーリン鉛筆を名指しで買ったことは一度もないので、
たぶん持っているのはこれだけだと思います。

外国製の、12本24色鉛筆も持っていますが、
これは原色がはっきりせず、軸と芯の色が合わず色が選びにくくて好きじゃありませんでした。
(中間色の多い「色辞典」は好きなんですけどねえ)
24

この他のコーリン鉛筆の記事

→ コーリン ウルトラセブン鉛筆 を見た  
→ コーリン鉛筆 高橋真琴柄

|

« 串田孫一の『文房具』 再版? | トップページ | そろそろ梅雨入り »

コメント

いつも、わっし~さんのところでコメントされているのを
拝見しておりました。もちろんBlogもこっそり見ておりました。
コメントするのは初めてデス よろしくお願いします○┓ペコ
TBもありがとうございます。○┓

現役で使われていたコーリン商品を見ると、なんだか感慨深いです。
たしかに、この手のダブルカラーの色鉛筆ってコンパクトで、
ちょちょっと使うには便利ですねー。旅行に持ってたりとかも。
オレンジ×黄緑は、マーキングに使うという手もあり。
一本でお得・便利w

色辞典は、発売当初、まだまだ貧乏学生だった私には高値の花で、
未だにその頃の印象が残っていて、文房具屋さんで見かけるたび
に、ついつい手が伸びそうになります。


これからも時々お邪魔させていただきます。
どうぞよろしくお願いします~。

投稿: Kero556 | 2007年6月 3日 (日) 18時20分

初めまして。わっしーさんのところのリンクで、Kero556さんのコーリンブログを知って、すごいな~ もうなくなってしまった会社のものを調べるなんて、と思っていました。
私が持っているコーリン鉛筆はたぶんこれだけだと思うので(マークがこわかったのかな?)、一つしかカタログ化に協力できなくてすみません。そんななので、ご挨拶にも行かずに、トラックバックだけ打たせていただきました。
あんまりお役に立てないと思いますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _"m)ペコリ
色辞典は、1集は定価で、2集はセールで買いました。色鉛筆多すぎ^^;

投稿: けふこ | 2007年6月 3日 (日) 22時01分

はじめまして!
わっしーさんのところで、いつもお名前は拝見していました。
そして、私も「けふこ」さんのblogをちょこちょこ覗いていました。(笑)
このたびはTB頂き、有難うございましたm(__)m
現在私のPCが不調なため、コメントが遅くなってしまい、
申し訳ありません。
6本12色の丸軸で箱入りの商品があったとは、知りませんでした。
ナイフで削ってあるものもあって、とてもいい雰囲気ですね~(^-^)
コーリンの「6本12色」はコンパクトでお得感タップリなので大好き
です。

色辞典、私も発売当時欲しかったのですが、やはり「高嶺の花」で、
数本買っただけで終わりました。(汗)
どうせ買うなら全色欲しい派なんですけど。。。

また寄らせていただきますね(^^)v

投稿: ともっち | 2007年6月 3日 (日) 22時49分

ともっちさん 初めまして。(もう、わっしーさまさまです)
いきなりTB打ちまして、そのように言われては申し訳ないです。
ともっちさんのところで、みなさまがダブルカラーの鉛筆で盛り上がっているのを見て、ちょっと前の話題だからな~と迷いましたが、おいでいただけましてとてもうれしいです。
ともっちさんの缶入りタイプもすごくいい雰囲気でうらやましいですし(これは今更使えませんよね)、わっしーさんの三菱のは現行商品のようですから是非どこかでめぐりあいたいものです(←わっしーさんに通販してもらったり…まだ買うんかい)。
色鉛筆はもったいないので、だいたい肥後守で削っています。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: けふこ | 2007年6月 4日 (月) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/15228274

この記事へのトラックバック一覧です: コーリン6本12色えんぴつは省スペース:

« 串田孫一の『文房具』 再版? | トップページ | そろそろ梅雨入り »