« その話って何だっけ? ~少しだけクリスマス関係~ | トップページ | 金子功さんWikipediaから削除? »

プリントゴッコ消耗品を蓄えておく

7月30日のこのブログで、プリントゴッコ消耗品値段改定の記事を書きましたが、
12月になって、今年使うかどうかわからないにしても、消耗品はキープしておかなくては、と思いました。
プリントゴッコ消耗品は、近所のスーパーに常設しているんですが、夏にもたくさん売れ残っていたので、たぶん残っているだろうと思ったらたくさんあった♪

で、さりげなくリニューアルバージョンと並べて売っていたんです。
ランプ10個セットの横に4個セット、ハイメッシュマスター5枚入りの横に2枚入り。
足りないのは2個だから少ない方でいいや、などと割高な方を買っていく人もいそうです。
プリントゴッコのものって、どこで買っても割引というのはなかった気がするけど、在庫一掃セールとかもないのかしら。

プリントゴッコ消耗品は、旧タイプでもそれなりの値段はするので、まとめて買えばけっこうなお値段になります。
しかし、もっと高くなるんだからそんなこと言っていられないわよね~と、5セットずつ買ったら大変なことになりました(まだあまってたけどそんなに買えません)
でも、ちょうど、そのスーパーで、1万円買ったら500円の商品券バック、をやってたので、割戻しがあってよかったです。

でもねえ、これでこの先、年賀状がずっとパソコンだったら何やってるんだろ~ということになるんですが(^^;)
しかし、インクは並べていなかった。これはよそで調達しておかなくては(今のところ値上げはないみたいですが。こっちも、パステルカラーとか日本の色とかずいぶん増えて楽しかったのにな)

年賀状以外のプリントゴッコの使い方では、プラ板に印刷したことがあります。
お礼に、文字の入ったマスコットキーホルダーのようなものをたくさん作ろうと思って、プラ板に絵を描いてオーブントースターで焼いて厚くすればいいやと思ったんですが、
絵をたくさん描くのは面倒だし、ペンで色をつけるのも数があると大変。
それで、プリントゴッコで刷る、というのを考えました。

だいぶ前の話なので、詳しく覚えていないんですが、
プラバンをはがきほどの大きさに切って、
いつもと同じように多色印刷。(ハガキ1枚の大きさでできたものは2枚?4枚?)
印刷が乾くのに時間がかかったと思いますが、これを必要な形に切ってパンチで穴をあけ、天板にアルミホイルを敷いたオーブントースターで加熱します。(このあたりはご存じの人が多いと思うので省略)
イラストがぎゅっと縮んで厚くなってできあがり~♪

プリントゴッコを年賀状に使わなかったら、何か別の手作り品を作って遊ぼうと思います。
え、年賀状ですか? 
大体新年になるまで作れないことが多いだめだめ人間です。

【このブログのプリントゴッコ関連記事】

残念ながら、2012年12月末で、プリントゴッコは消耗品の販売もすべて終了することが決まりました。

→ プリントゴッコ消耗品値段改定 … 2007年にハイメッシュマスターやランプの価格が値上がりしました。

→ プリントゴッコ初期の評判 その1 ~消耗品販売終了を惜しんで~  … 消耗品販売終了の記事と、1981年の『文房具の研究』に取り上げられたプリントゴッコへの高い評価記事です。

→ プリントゴッコ初期の評判 その2 ~消耗品販売終了を惜しんで~ … 1983年の「暮しの手帖」第2世紀87号がプリントゴッコをテストした記事です。

拍手する

|

« その話って何だっけ? ~少しだけクリスマス関係~ | トップページ | 金子功さんWikipediaから削除? »

コメント

 
ウチではプリントごっこが年賀状作成のメインになる事は
もはや無いのですが、孔版のもっとも手軽で進化した「教材」と
いうものとしては,、これ以上の品は無いと思います
 

投稿: 松本麗香 | 2007年12月27日 (木) 04時49分

松本麗香さん
カラーコピーやカラープリンターなど簡単に使えなかった頃に、フルカラーの印刷を個人でできるようにしてくれたプリントゴッコの功績はとても大きいと思います。
何で読んだか忘れてしまったんですけど、あのフラッシュランプもカメラ関係で需要が減っていたのが、プリントゴッコで息を吹き返したようなことが書いてあったと思います。
不確かなので、また資料を見つけたら書こうかなと思います。

投稿: けふこ | 2007年12月27日 (木) 21時53分

プリントゴッコは本当に素晴らしい道具だ。もう30年使ってきた。消耗品があればまだまだ使える。ぜひ最小限の消耗品だけでもどこかで作ってほしい。切に願います。

投稿: ku | 2011年11月25日 (金) 08時38分

kuさん こんばんは
コメントをありがとうございます。
残念ながら、プリントゴッコ消耗品の販売は、来年の12月末で終了することに決まったそうです。
インクはまだしも、ランプや原紙は個人で作るのは無理そうですから、今のうちに買いだめしておくか、売れ残っているものを探していくしかない状況です。
プリントゴッコにお世話になっただけに、私もとても残念です。

投稿: けふこ | 2011年11月27日 (日) 03時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリントゴッコ消耗品を蓄えておく:

« その話って何だっけ? ~少しだけクリスマス関係~ | トップページ | 金子功さんWikipediaから削除? »