« これが100円? の和柄紙テープとかわいいスタンプ | トップページ | 『けふこの本棚と文具の引き出し』 来年もどうぞよろしくお願いいたします »

説明に矛盾あり ~ゆうメール~

先の記事冊子小包 → ゆうメール 名称変更は迷惑で言いたかったことは、お気に入りの「冊子小包」のハンコが使えなくなって迷惑だ、ということだったんですが、コメントをくれた早瀬かをるさんとのやりとりで、話がずれてきたので、こちらに1項目起こしました。

1 「ゆうメール」でなく「冊子小包」と書いても受け付けてくれる

ただこれは、印刷してしまってあるものが残っているのならともかく、わざわざ旧名称のスタンプを押すのは嫌なのが私の感覚。
「冊子小包」となった時点で、すでに電子媒体等を扱うことが決まっていたのだから、初めから、「書籍小包」→「ゆうメール」にすれば、名称変更は1回で済んだでしょう。

2 郵便番号は、そもそも初めから枠に入れて書く必要がなかった

なのに、多くの市販品の封筒や絵葉書に郵便番号枠が印刷されたのはなぜでしょうか?
「枠に入れなくてはいけない」という命令がなくても、「忘れずに書くように」という強制性を多くの人や会社が感じたからではないかと思うのですが。
今、昔の絵葉書を使おうと思って躊躇するのは、そこに5桁の郵便番号枠があるからです。
私は枠の中にぶつからないように数字を書かなくてはいけないと思っていましたが、これは単なる思い込みのようで、はみ出していても問題はなかったようです。

☆追記 しかし、日本郵便のHPでは、現在も、手書き郵便番号の「機械で読み取りにくい記入」の例として、「枠接触や枠からのはみ出し字」と明記されています。

そして、現在話題になっていたのが、「大型のDMハガキをゆうメールで送る」件です。

日本郵便のホームページ(P.24)の説明では、以下のようになっています。

冊子とした印刷物又は電磁記録媒体を内容とするものに限ります

目玉商品が「1家族さまお一つに限ります」だったら、家族総出で出かけていっても、1個しか買うことができません。
私は、文字通りに読んで「ハガキは冊子状ではない紙媒体なのだから、ゆうメールでは送れない」と思いました。

しかし、早瀬さんが調査してくださったところ、以下のような特例があることがわかりました。(「ゆうメールとして送付可能なお荷物」より)

特別運賃が適用されるゆうメールは、冊子とした印刷物および電磁的記録媒体のほか、冊子としない印刷物(リーフレット等)も対象となります。

長いハガキは、リーフレットですらないと思いますが、そこはこの「等」の曖昧さ。
大口さんの要望や状況に合わせて対象を拡大できるわけですね。

つまり、私が窓口にささやかな枚数のDMはがきを持ち込んだ場合は、
「ゆうメールは、冊子状になっているものに限りますから、これはハガキサイズを超えていますので定形外料金になりますね」
とあしらわれ、
一度に500通とか、ひと月に500通とかのDMはがきを出そうという大口客が、
「これ発送頼みます」というと、
「ああ、それでしたら、ゆうメールが断然お得ですよ」
「だって、ゆうメールって冊子状のものに限るんじゃないの?」
「いえ、それは一般小口客に対してで、大口の方には冊子状に限らず優遇してお取り扱いしているんですよ」
…となるわけ♪

せめて、「限ります」の後、大量に差し出す場合はこの限りではありません)とでも書いてあればよいのにそれもせず、一般客と大手さんには言ってることがずいぶん違いますねえ、と生涯小口客は思うのでありました。

ま、大口客が優遇されるのは世の常ですものね( -_-)フッ

拍手する

|

« これが100円? の和柄紙テープとかわいいスタンプ | トップページ | 『けふこの本棚と文具の引き出し』 来年もどうぞよろしくお願いいたします »

コメント

うわぁ、新たに記事ができてしまいましたか…(早いうちに掲示板に移しておくべきでしたね←そういう問題じゃない)。

郵便番号の枠が印刷されていた理由は、ご推察のとおりなのでしょうね。「枠に入れる」ことより「番号を書いてもらう」ことが目的だったのだと思います。
(そういえば、むかし消印に「郵便番号はハッキリと」と書かれたものがあって、永六輔が「はっきり番号を書いた郵便物にこういうメッセージは不要だ」というツッコミを入れてましたねぇ)

現在、日本郵便ホームページには「7桁化にともなう変更点」みたいな資料が載っていて、「枠からはみ出しても問題ない」と書いてあるのですが、実際問題として、はみ出た番号はあんまり見た目も気持ちもよいものではありませんね。
http://www.post.japanpost.jp/zipcode/zipmanual/p42.html

そろそろ掲示板に場を移します…。

投稿: 早瀬かをる | 2007年12月31日 (月) 00時09分

掲示板ずいぶん使っていないので、年末に虫干しみたいですね。
というわけで、この話題は掲示板に移動します。読みたい方は、ブログ右の「掲示板『けふこの本棚と文具の引き出し』」をクリックしてくださいね。大掃除がまだ終わっていないので、私はまだあんまり書けませんが。

あ、一つだけ。
手書き郵便番号の「機械で読み取りにくい記入」の例が見つかりました。
http://www.post.japanpost.jp/zipcode/zipmanual/p49.html
こちらに、「枠接触や枠からのはみ出し字」と明記されています。

投稿: けふこ | 2007年12月31日 (月) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/17526015

この記事へのトラックバック一覧です: 説明に矛盾あり ~ゆうメール~:

« これが100円? の和柄紙テープとかわいいスタンプ | トップページ | 『けふこの本棚と文具の引き出し』 来年もどうぞよろしくお願いいたします »