« 詰め替え失敗のリスク大~消えいろピット つめ替えタイプ~ | トップページ | アクションペーパークラフトのサイトがありました »

かわいい伝言メモ その実力

連休明けの朝、職場では、人が動き回って忙しい中、電話が次々とかかってきました。
そういう時に限って、こみいった用件が多く、きちんと伝言しなくてはなりません。

でも、私は、口と足で描く芸術家出版伝言メモを置いてあるから、かなり安心♪
何しろ、これは、かわいいイラストつきのファンシーものでありながら、実に優れた伝言機能を持っているのです。
(前にも紹介しましたが、今回は伝言メモにしぼってみます。)

Photo 縦型横型で、多少文字の配置は変わりますが、以下のような言葉(少し変わることあり)は欄が決まっています。(最新バージョンは縦型のみのようです。)

    月   日   時  分

            様へ

            様より

○来訪されました  ○電話がありました

○Tel / Fax / Mail / ください

○また電話します(   日   時頃)

○電話があったことをお伝えください

伝言 (空欄があり、ここに用件を書く)

       より(ここには、伝言を書いた人の名前を書く)

この伝言メモのいいところは、一々「電話がありました」とか書かなくても、○にで済む。
敬称などもついているので、それも書かなくていいので、忙しい時にも助かる。
そして、伝言に必要な「相手の名前」とか「電話かけ直しが必要か」とか「用件」などが、落ちなく書けるように工夫されています。

このような伝言欄がある伝言メモは市販品にもあったと思いますが、ここの製品はポストイットになっているため、伝言する相手の机に貼り付けることができ、なくなることが少ないし、相手もそのままそのメモを自分の持ち歩くものに貼って持っていけます。
メモだけなら自作もできますが、ポストイットにするのは難しい。
市販品では伝言欄のきちんと入っているポストイットメモは私は見たことがありません。
(ご存じの方は教えてくださいね)

しかも、ここの製品すべてにいえますが、無味乾燥でなく、イラスト入りでかわいい
機能的でかわいいため、私の定番です。(デザインは変わりますけど)
電話の横にも一つ寄付?してあります。

私は、最初に電話を受けたときは普通のメモ用紙にどんどんメモをして、後でこの用紙にコンパクトにまとめて書き、最後に時計を見て、「何時何分~♪」としめることが多いです。

よく、伝言の一部が抜けてしまう人にも、ちょっと職場でなごみたい人にもおすすめです。

口と足で描く芸術家協会のファンシーグッズは何度か紹介していますが、通販で買うことができます。
→ 口と足で描く作品ネットショップはこちら

ただ、この団体名、いろいろバリエーションがあり、どれが正式なのか、どういう組織構造になっているのか、未だによくわからない私です。(「世界身体障害者芸術家協会」というのもあり。どれからでもたどりつけます。)

【このブログの「口と足で描く芸術家協会」関連記事】

→ 冬のかわいいふせんあります~口と足で描く芸術家協会の紙製品~

→ 口と足で描く芸術家協会の製品支持者として

→ 昔のファンシーびんせん その7 はんぱもの

→ お道具箱の中身5 ~付箋その他~

→ 猫もかわいい☆この冬の 口と足で描く芸術家協会製品☆ …2011年冬バージョンの製品情報はこちらの記事へ

拍手する

|

« 詰め替え失敗のリスク大~消えいろピット つめ替えタイプ~ | トップページ | アクションペーパークラフトのサイトがありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/17710529

この記事へのトラックバック一覧です: かわいい伝言メモ その実力:

« 詰め替え失敗のリスク大~消えいろピット つめ替えタイプ~ | トップページ | アクションペーパークラフトのサイトがありました »