« 「けふこの本棚と文具の引き出し」一周年 | トップページ | けふこの職場の文具の引き出しの引越し »

デスクマットの転写落としにも ソルベント

4月から異動で職場が変わることになり、3月末は職場の掃除に大わらわでした。

机の上のものをどけて、支給されているデスクマットをはがしたら、中にはさんでおいた印刷物の文字やら罫線やらが、デスクマットにばっちり裏写り~^^;
最近のデスクマットは、インクが溶けない素材や加工をしてあるようですが、何しろもう黄ばんでいるような古いタイプなので、しっかり転写されてしまっています。
元々そんなにきれいではなかったとはいえ(あ、焼け焦げを作ったのは私だった^^; )、ちょっとこのまま次の人に渡すのには気がひける。

初めは、掃除用に持っていた、通販生活のオレンジエースを吹きかけてみました。けっこうお役立ちの洗剤なんですが、これでは印刷は落ちませんでした。
Photo_2 Photo_3 で、ラベルはがし用に残しておいたソルベントを、転写された文字の上4 にたらしてみてティッシュでふき取ったら、きれいにとれました!(ソルベントは、貼ってはがせる糊、ペーパーセメントの薄め液です。)

ソルベントはどんどん蒸発してしまうので、シールはがしの時に比べるとまめに補給をしなくてはなりませんが、これでデスクマットの汚れはとれました。

同じく異動する人が、「デスクマットに紙の印刷がくっついてしまって破れたのが取れない」と困っていたので、ソルベントを貸したらすぐにきれいに取れていました。

本来のペーパーセメント薄め液としてはまったく使っていませんが、実にお役立ちのソルベント、次の職場でも机上に置きたいと思います。(今度は「机上にものを置くな」の上司でないことを祈る。)

ただし、ソルベントは万能ではなく、セロテープ跡とテプラの跡は取れません。(前者はアルコールがよいとあちこちに書いてありますが、まだ実行していません。)

ソルベントは、近所の文具店では画材コーナーにありました。接着用品かデザイン用品の置いてある場所にあると思います。
ネット通販では、世界堂で、ディスペンサー(2種類)とともに扱っています。

アマゾンでは、外部業者が扱っていますので、送料に注意。

拍手する

【このブログのソルベント関連記事】

→ シールはがしは ソルベント … 文具王高畑正幸さんご推薦のソルベントは、シールをきれいはがすことができます。

→ 布ガムテープの糊残りにも、ソルベント … 乾いたガムテープの糊も溶かして落とせるし、ゴキブリ退治に使えるという噂も。  

|

« 「けふこの本棚と文具の引き出し」一周年 | トップページ | けふこの職場の文具の引き出しの引越し »

コメント

コメントありがとうございます。
現在,新任地への引越し準備中にてこちらに返信いたします。
記事と関係ない内容なので,読んだら削除してくださいね。
まず,型を取る化石は石なのでシリコンスプレーくらいでは影響ありませんでした。しかし,シリコンスプレーには溶剤が含まれているので他の物で型を取ろうとする時は注意が必要です。
クリスタルレジンのレプリカは子どもたちにも大人気でお勧めです。クリスタルレジンよりも私が昆虫を樹脂標本にしている透明ポリエステル樹脂の方が安く大量生産できますが,溶剤の臭いが最悪で収縮率も高いので上級者向けになります。
リンクの件,うれしいです。是非よろしくお願いいたします。
私のほうも引越しが落ち着いたらリンクさせていただきます。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: りかだま | 2008年3月30日 (日) 21時10分

ソルベントは使った事はありませんが、セロテープの糊剥がしは、
貼り付けている素材が紙や化学化合物系でなければ
ベンジンをよく使っています
ハッキリいって臭いは好きではありませんが、一番使い勝手がいいので
我慢(笑)して使っています
本来はテープ糊よりもカメラの蓋に使われる遮光用途の
モルトプレーン(ウレタンスポンジ)が劣化してベタついた状態に
なったものを除去する場合に使っています
ところでソルベントは劣化したモルト清掃に使えそうですか?

 

投稿: 松本麗香 | 2008年3月30日 (日) 21時59分

ビニールシートに写ったチラシのインクは、よく灯油をティッシュに付けて拭き取ってました。セロテープの跡は、爪で出来るだけ取ってから新しいセロテープの粘着面でペッタラペッタラと叩いて取ってます。手元にあるもので何とかやってしまおうという生活の知恵かな?coldsweats01

投稿: ゆーこおばちゃん(キャスパー) | 2008年3月31日 (月) 00時13分

わ~ たくさんコメントありがとうございます^^

りかだまさん
わざわざお越しくださってありがとうございます。(もったいないので削除しません♪)
リンクさせていただきました。
化石が傷まないのならどこかで入手してレプリカを作ってみたいです。これからも楽しい実験、読ませてください。
(注 りかだまさんのブログ「理科魂」を偶然見つけて、アンモナイトの化石で型をとり、いろいろな素材でレプリカを作っていたのがとても素敵だったのです。理科の実験やものづくりが好きな人には特におすすめです。)

麗香さん
セロテープの糊はベンジンで落ちるんですね 
((φ(..。)カキカキ  ありがとうございます。
ソルベントはセロテープには使えないので、ベンジンで落ちるウレタンはソルベントでは落とせないかもしれません。実験してみたくても、とりあえず劣化したウレタンを探さなくては~。

ゆーこおばちゃん(キャスパー)さん
身近なものを使った知恵、ありがとうございます。
灯油は、同僚がシールはがし跡を落とすのに使ったと言っていました。きっと、ソルベントと同じような成分が含まれているんですね。ただ、ソルベントはすっと乾いて嫌なにおいがないので、そのあたりも愛用の理由になってます。
セロテープのねばねばはセロテープで取れますか^^ 今度やってみます。
デスクマットで困ったのが、乾燥しきったセロテープ跡です(もはや粘つく根性もない黄色くなったあれ)。 これはベンジンかアルコールでしょうか?

投稿: けふこ | 2008年3月31日 (月) 00時59分

こちらでははじめましてっ!

コメントありがとうございました♪
さっそくお礼を兼ねたカキコにやって来ました。

色々と見て回って、とても充実したサイトなので感動しました^^

さて、セロテープの跡ですけど
僕はジッポオイルを使っています。
色々試しましたが、すぐに蒸発してきれいに落ちるので
モル家では本来の使い方ではなく、テープ落としとしての地位を
完全に確立してしまっています^^

気の向いた時に試してみてくださいね~。

と、言う訳でこれからもどうぞよろしくお願いいたします♪

投稿: モルB | 2008年4月 1日 (火) 23時39分

モルBさん
わざわざおいでくださってありがとうございます^^
早速、リンクを貼らせていただきました。
モルBさんの紹介文を読んでいると、いろいろな文具がほしくなります。(ここで以前もめる原因になったパーフェクトペンシルまで^^;) これからもモルBさんのお気に入り文具、いろいろ教えてくださいね。

ジッポーオイル、よくラベルはがしに使うのを聞くのですが、セロテープも取れるのならさらにいいですね。
ソルベントも、うすめ液としてまったく使っていない私ですが、本来の用途と関係ない用途で買うようになってしまうものも時々あります。
伊藤家の裏技で、「書けなくなった油性ペンを復活させる裏ワザ」には、除光液を使っていたので、マニキュアを使わない私が除光液は何本も買いました。(でもこれ「マジックインキ」にはあまり効き目がなかった。) 除光液は油性ペンの汚れ落としに使っていたので、ひょっとしたらこれでもデスクマットはきれいになるかも? しかし、異動先の職場にはデスクマットがなかったので実験できなくて残念です。

投稿: けふこ | 2008年4月 2日 (水) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/40688721

この記事へのトラックバック一覧です: デスクマットの転写落としにも ソルベント:

« 「けふこの本棚と文具の引き出し」一周年 | トップページ | けふこの職場の文具の引き出しの引越し »