« ステーショナリー タニィの秘密4 お取り寄せ | トップページ | ノートについている旧ジスマーク »

丸い虹(…本当は「ひがさ」)

今日の午後、太陽の周りに大きな虹色の光の輪が出ていました。
「丸い虹が出ている!」という同僚の声で、外に出てみました。
かなり太陽がまぶしいので、見続けているのは難しかったですが、1時間くらいは出ていたでしょうか。

Jpg_3

後で調べたら、これは虹ではなくて、「光環」「日輪」「ひがさ」などと呼ぶものだそうです。

ひがさの「かさ」は
難しい字ですね。

(参考:森田さんのお天気ですかァ? お天気Q&A

私も含め、初めて見たという人ばかりで、いいものを見せていただきました^^
 

拍手する

|

« ステーショナリー タニィの秘密4 お取り寄せ | トップページ | ノートについている旧ジスマーク »

コメント

お久しぶりです。綺麗な画像~♪
にちりんと聞くと小さい頃鉄ヲタだったのでJRの特急の名前を思い出します。
あと教科書かなんかで見たこれの中央に山の頂上から人の影がある、ブロッケン現象とか。

投稿: あずき(元シーカー) | 2008年9月21日 (日) 05時13分

こんにちは
おいでくだってうれしいです^^
リンクのお名前を、シーカーさんからあずきさんに直しておいた方がよいでしょうか?

デジカメと画像処理ソフトを変えたばかりのため、まだ勝手がわからなくてちょっと画面が粗くなっています。
これはどうしても記録したかったので、とりあえずのせてみました。
写真をきちんと撮る人ならもっときれいに撮る方法をご存じでしょうが、サイズ変更だけでそのまんまです^^;

「にちりん」は九州の特急なんですね。
トンボの電車鉛筆には入っていませんが、JR九州版「でんしゃのいろえんぴつ パート2」には、にちりんも入っていたようです。(赤い車両の方がきれいだと思いますが、鉛筆は違うタイプ?)

ブロッケン現象は、私の使っていた教科書にはありませんでしたが、はやっていた科学読み物や理科学習漫画などに紹介されていた気がします。
知らないで見たらきっとびっくりしますよね。
気象現象は希望して見られるというものではないので、見ることができたのはとても運が良かったと思います。

投稿: けふこ | 2008年9月21日 (日) 13時24分

あーできれば変えて…ってもう既にやっていただいてますね。
はい、わざわざありがとうございました。
これで無問題です。

私事ですが、最近もまた未確認の桃栗先生参加のJUNEを発見・入手しました。
あと、JUNE新鮮組が国会図書館で利用できないみたいです。
なぜ無いのー?です。

投稿: あずき | 2008年9月24日 (水) 00時36分

あずきさん
JUNE新鮮組、国立国会図書館にもないのでは、なかなか見ることができないですね。
書籍と違って雑誌は処分されやすいので、持っている人がどれだけいるかもわからないし、「JUNE新鮮組」のネット上のデータもほんとに少ないですよね。
根気強く、古書店やオークションなどで探すしかないかも。
(私事のとりこみで、一層ものが堆積してしまい、発掘もままならなくてすみません。)

投稿: けふこ | 2008年9月27日 (土) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/42447206

この記事へのトラックバック一覧です: 丸い虹(…本当は「ひがさ」):

« ステーショナリー タニィの秘密4 お取り寄せ | トップページ | ノートについている旧ジスマーク »