« 欲しい人は今のうちに ~三菱鉛筆First-Kシリーズ廃番~ | トップページ | もうひとつの『筆箱採集帳』 »

念を押す看板

年度末恒例で、あちこちで道路工事をしています。

ここの工事はかなり大がかりなので、あちこちに看板が立ち、交通整理の人がたくさん立っています。

Jpg_3 「工事中につき 踏切 通り抜け出来ません」

 歩行者の私はかまわず歩いていきます。

 (歩道は確保されています。)

と、踏切の前にはこんなのが。

Photoそこまで念を押すか~
(^^;) 

「掘削工事中 本当に通り抜け出来ません

これが、紙に書いてあるようなとりあえずのものでなく、きっちり書かれた看板であるところがすごい。
あちこちで使っているってことですよね。

「『通り抜けできない』って書いてあっても、行けたりするんだよね~。行っちゃおう♪」って人が多いのでしょうか?

この「本当に」に、

「え~っとね、駄目なんですよぉ、本当に通れないんですってば。ええ。すみませんねぇ。御迷惑かけてcoldsweats01

みたいな、ことを穏やかにしようとがんばってるニュアンスを感じるのは私だけ?

拍手する

|

« 欲しい人は今のうちに ~三菱鉛筆First-Kシリーズ廃番~ | トップページ | もうひとつの『筆箱採集帳』 »

コメント

あーよくありますよ、通行止め看板なのに、「別に行けるやん」って事。
いずれ本当に通行止めにして使うものを既に置いてしまっているんですね。

投稿: あずき | 2009年2月24日 (火) 00時29分

あずきさん こんばんは
あ、よくありますか?coldsweats01
こうなると、工事の側とそこを通る車のせめぎあいですね。
「通行止め 書いてあっても 大丈夫」
「通行止め あと何日は 通れそう」
「通行止め とはいうものの 行ってみる」
「通行止め 駄目でもともと まずトライ」
「通行止め ぎりぎりまでは 通行可」
「通行止め さすがに今日は 文字通り」
…なんて感じ? 笑

投稿: けふこ | 2009年2月24日 (火) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/44088648

この記事へのトラックバック一覧です: 念を押す看板:

« 欲しい人は今のうちに ~三菱鉛筆First-Kシリーズ廃番~ | トップページ | もうひとつの『筆箱採集帳』 »