« 三菱ユニカラー240リミテッドエディションの展示 見てきました | トップページ | 『ガラスの仮面』コミックスメモが付録に »

怒涛の買い物 8月末

旧盆明けくらいから休暇だったので、たまった用事を一気に解消(除 片付け)すべく、出歩いたり買い物をしたりしていたので、ブログの話題はたくさんあるものの、処理する時間と体力がなく、しばらく休んでおりました。

【出歩き編】

A 日暮里繊維問屋街 → 浅草橋 → 東京駅ユニカラー240展示 → 日本橋丸善

今回の浅草橋は文具問屋には行かず、アジア系雑貨などを見た程度。丸善は久しぶりに行き、文具もじっくり見ましたが、もっと時間がかかったのは、謎の「バイオーター」のグラスリウムだったかも。

B 神保町古書店街 → ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」 → 無印良品 有楽町 → 銀座ヤマハ仮店舗 → 東急ハンズ銀座店 → プランタン銀座 ボタニカルズ 

古書店街では探している本は見つからなかったのですが、他の本や、猫グッズを売っているところを見つけたし、三省堂書店の新装文具コーナーも見てきたのでいいかなと。
無印とハンズはたまたま通り道にあって、まだ行ったことがなかったので見学に。
ボタニカルズのハーブティーは、おいしくて飲みやすくお気に入りです。

C ザ・ダイソー町田店 → 和多屋 → ヴィレッジ ヴァンガード 町田店 →東急ハンズ 町田店 → ブックオフ町田店 → 小田急百貨店 ヴェーダヴィ

ダイソー町田店は、5階まである日本一の大型百円ショップです。
店内に3時間以上いたんじゃないかと…すごく暑い日だったし出歩きが多くて疲れていたので、時々目の前がぼうっと白っぽく…(←君は行くのか そんなにしてまで)
ハンズ以外は偶然見つけたのですが、好きなものがいろいろそろっていて、目の前があやしくてもつい外せずに長居してしまうのでした。
和田屋は呉服屋さんですが、猫小物が充実、ヴィレッジ ヴァンガードは、珍しい本やおもしろ文具の宝庫でした。
町田は移動時間があまりかからないで次のポイントに行けるのがうれしいです。(今回が2度目だけど)
ヴェーダヴィもハーブ関係です。
ほしいエッセンシャルオイルがボタニカルになかったので寄ったのですが、こういうコーナーの香りの力はすごいなあといつも思います。
それまでの、イライラとか疲労とかが、そこにいるうちにすうっとひいていくのがわかるので。(最初、ボタニカルに寄ったときにそんな効果があって、以来ファンになっています。)

【買い物編】

A 防災関係

防災用品はそこそこ準備してあるのですが、静岡大地震があったので、さらに買い足しをしている最中です。
買った中て、一度試食してみようと思っているのは、パン・ケーキの缶詰
災害時にそんな心の余裕がほしい気がして。
実験してみたいのは、 湯沸かしBOX基本セットでどうやってお湯を沸かすか。
余分に買ってあるけれど、なかなかやってみる時間がないのが難点です。(いきなり本番は嫌)

B 本

いろいろありますが、うれしかったのは、『オバケのQ太郎』が復刊されたことです。
偶然、近くの本屋に置いてあって復刊を知ったのですが、私はドラえもん育ちではなく、オバQとパーマンの世代なので、まずはこの2冊(『オバケのQ太郎 1 』『パーマン 1 』を購入しました。
オバケのQ太郎は長く絶版になっていて、そういえばこの理由は何だっけ? と『封印作品の闇―キャンディ・キャンディからオバQまで 』を読んだりして、本が増える一方。
他にもまだ取り上げたい本がいろいろあるのに、『ガラスの仮面』は44巻が出て、ほんとに充実しすぎなこのごろです。
『グイン・サーガ』は文庫版が手に入るうちにそろえておきたいし…しかし、何巻まで買ったのか 汗。(←多すぎて、一か所に収納できていないのです。)
暮しの手帖については、前記事よりぐっと進展しているのでこれも書きたいし、まだ、とっておきの本と付録もあるし…。

C 文具

上記の店のほかに、近所やネットでも購入しています。(買い物依存症~)
こちらも、猫もの、音楽物は充実傾向です。
そうこうしているうちに、ケシカスくん文具新学期バージョンや、フェリシモの次の色鉛筆が来てしまうに違いない^^; どうしよう。

☆  ☆  ☆

このうち、どれがブログで陽の目を見るのかまったくわかりません。
(去年も、夏だったステーショナリータニィ訪問記が秋までかかっていましたし)
このごろ、仕事がハードで夜起きていられないので。
まだ保留している宿題もたくさんあるので、消化する体力がほしいこのごろです。

拍手する

|

« 三菱ユニカラー240リミテッドエディションの展示 見てきました | トップページ | 『ガラスの仮面』コミックスメモが付録に »

コメント

こんばんは
充実したお休みですね♪
今後のレポートが楽しみですねヽ(´▽`)/
でもけふこさんの詳しいレポートですと多忙の中に
さらに多忙を加えそうな予感が・・・(@Д@;
お体、気をつけてくださいね( ・∀・)つ旦~~

 

投稿: 松本麗香 | 2009年9月 2日 (水) 23時26分

麗香さん こんばんは
コメントをありがとうございます。

充実というか…一日出ると、次の日は死んだように寝ているという使い物にならない状態になりまして。
もう体力が持たないです^^;
人間ドックは、要再検で、もうズタボロ。
(どこでも寝られる自信はあるぞ~ ←ヤケ)

今回は、友人がミュージカルに行けなくなって急遽入った予定があったり、PASMOを再発行してもらう都合で、日を置かずに東京方面に行かなくちゃならなかったというのもあります。

画像を撮りかけたところで、また別のところで猫ものが手に入ったりとかで、なかなかまとまらなくて。
…要は、買いすぎってことです。

投稿: けふこ | 2009年9月 2日 (水) 23時42分

こんにちは~。(o^-^o)
先日フェリシモの色鉛筆の4箱目が届いたのですが
500色の色鉛筆デザインの箱ではなかったのです~(u_u。)
これってランダムに届くっていうものでしたっけ??
先月も普通の箱だったので今月は期待していたのですが…
ふと私は他にフェリシモでお買いものしていないからダメなの
かなぁ、なんて考えてしまったのですが…最後まであの箱が届かないかもと思ったらちょっと悲しくなってしまいます。
それにしても色鉛筆と共に毎月凄い量のカタログでビックリ
です。エコを考えた、みたいな商品を売る前にこの反エコ
ぶりはOKなんでしょうかなねぇ。フェリシモって結局
地球には優しくない会社ですよね。ε-( ̄ヘ ̄)┌

投稿: オクトパコ | 2009年9月13日 (日) 17時15分

オクトパコさん こんばんは
コメントをありがとうございます。
私のところに今回来た箱は、以前の緑バージョンの箱だったので、箱の在庫の都合もあるのかもしれないですね。
(前回の500色のは薄型箱で、今回はそれより深いタイプ)
色鉛筆はNo.3(黄・オレンジ系)で、No.4の情報訂正カードが入っていました。

カタログですか?
それはもう、フェリシモですから^^ 想定内です。
昔は、ファッション編と生活雑貨編2冊くらいが基本で、「希望者だけこども編を送る」とか、「サンタブックだけ有料(商品を買えばその分割引)」とかでしたが、このごろはカタログの種類がとても多いですね。
私は雑貨系だけあればいいのですが。
安くはないけれど、珍しいものがありますから…(で、またずるずると…?)

投稿: けふこ | 2009年9月15日 (火) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/46102340

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛の買い物 8月末:

« 三菱ユニカラー240リミテッドエディションの展示 見てきました | トップページ | 『ガラスの仮面』コミックスメモが付録に »