« コロコロコミックキャラクターのカミカラ「カミカラワークス」登場☆ | トップページ | またもや倒産商法 グットヒル »

福帰る年の暮れ

だいぶ前、まだ暑さの残る頃だったと思います。

近所のお店には愛想のよい招き猫がいて、猫にひかれてお店に入ることもしばしばでしたが、その日はお店に見慣れない猫がいました。
お店の元々の猫は黒の老猫ですが、その猫はもっと小さくて、白と黒の二色の猫。
迷って庭に入ってきたその猫をどうしようかと迷い、人に声をかけようかとも思ったけれど、結局、自分で飼うことに決めたのだそうです。
黒猫と違ってその猫は臆病で、ようやくお店に姿を見せるようになったそうで、声をかけても私の近くに寄ろうとはせず、店の隅の方であちこち動き回っていました。

次に通りかかったとき、その猫はどうしているか尋ねたら、私がお店に寄ったその日にいなくなってしまったのだそうです。
(おどかしたつもりはないのですが…)
やがて、お店の前には、ラミネート加工した「猫をさがしています」のポスターが貼られました。

なかなか猫は見つからないらしく、そのポスターはいつまでも貼られていました。
よく似た猫を勤め帰りに見かけたのは、それからひと月くらいたってからだったでしょうか。
名前を呼んでみたけれど、茂みに隠れてしまいました。
お店からだいぶ場所も離れていたので違うかもしれないけれど、何も手掛かりがないよりはと、その猫の写真を見せて連絡しました。
お店の人は、そのあたりに確認に行ってくれたそうですが、残念ながら違う猫だったそうです。

「いなくなって、もう二か月になるし…」
と、その後、お店の人はあきらめて、お店の前の2枚のポスターをはがしました。
ただ、1枚だけ、少し離れたところに貼ってあったポスターだけは、はがし忘れたのか、はがせなかったのか、そのままになっていました。

そして、12月も半ばを過ぎた朝のこと。
通勤でお店の前を通りかかったら、車に乗っていたお店の御主人から声をかけられました。
「先日は猫のことでご心配いただいて…」とか言われたので、
「違う猫だったそうですみませんでした。」と言ったら、
「いえ、戻ってきました。」と言うんですもの!

正確には、よそで見つけた(保護していた?)人がいて、通りがかりにポスターを見て連絡してくれたのだそうです。
一枚だけ残っていたポスターが役に立ちました。
猫がいた場所は、私の通勤方向と反対側の、大きめの道路を渡った向こう側で、つきあいの範囲が違うためになかなか気づかなかったのかもしれません。
確かにその猫だったそうで、店ではなく家に連れていっているということでした。
やがて、お店の前には、猫が無事に帰って来たというお礼のポスターがが貼られました。

猫の名前は「フクちゃん」と言いました。
福が帰ってきたんですもの、きっとそのお店にはいい年がやってくると思います。

web拍手

|

« コロコロコミックキャラクターのカミカラ「カミカラワークス」登場☆ | トップページ | またもや倒産商法 グットヒル »

コメント

こんばんは

猫が帰ってきてよかったですね(^^)

ウチにも、どこかに行ってしまった猫がいました
あれから数年 どうしているやら・・・ (T-T)
   

投稿: 松本麗香 | 2009年12月30日 (水) 21時58分

麗香さん こんばんは
うちの以前の猫も、いなくなってだいぶたってから、なぜか家ではなく家人の勤務先に現れて保護されたことがあります。
今回も、まわりの道路にかなり車が通るので、事故にあったりしているかもと思っていたら無事でしたから、いなくなった猫ちゃんは迷子になって帰れなくなって、どこかの家で飼われているかもしれないなあと思いました。
どこかの家で室内飼いになっていれば、見る機会も少ないですし。
元気でいるといいのですけどね、猫ちゃん。

投稿: けふこ | 2009年12月31日 (木) 01時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福帰る年の暮れ:

« コロコロコミックキャラクターのカミカラ「カミカラワークス」登場☆ | トップページ | またもや倒産商法 グットヒル »