« 名前のわからない手芸部品を探す | トップページ | 不満と不安のゆうちょダイレクト ~ 画像・合言葉の登録 ~ »

Googleプレイスの黒丸入りピンマークが苦手

Google地図上に、目的地を指し示す吹き出し型(しずく型が逆になった形)のピンマークがあります。
ピンの中に「A」とかの文字が入っている場合は別に気になりません。
でも、赤いピンマークの中に黒い点が1個入った状態は嫌なのです。
1個ならまだしも、それがたくさん集合している地図だと、もう「わ~っ!!」とそのページを閉じたくなってしまうほど。

自分でもなぜだかわかりませんが、例えば思わぬところにアリの集合やびっしりとかたまった変な卵や一面のカビを見つけてしまったときみたいな感覚です。
ちょっと目玉っぽくも見えるからかもしれません。
たぶん、点がなければ、たくさんの風船を見た時のような流し方ができると思うのです。

今は、Googleプレイスのキャンペーン期間だそうですね。
Google プレイス 渋谷 キャンペーン の専用ブログページもあります。

以下は、ITmedia news の記事の前半です。(元記事にはポスターとうちわの画像があります。)

「Googleプレイス」渋谷でPR 駅にポスター、地図でおなじみ・赤いピンのうちわも

2010年08月23日 17時56分 更新

 Google日本法人は8月23日、地図サービス「Googleマップ」に店舗情報を登録・閲覧できるサービス「Googleプレイス」をPRするキャンペーンを始めた。東京・渋谷で、Googleマップの赤いピンの形をしたうちわを配ったり、ポスターを掲げたりするほか、特設サイトもオープン。オンライン・オフライン両方で9月末まで展開する。

 Googleプレイスは、レストランなどの店舗情報をオーナーに登録してもらい、Googleマップで見せるサービス。オーナーは、店名や店の電話番号、定休日などを登録し、情報を提供できる。自前でWebサイトを用意する手間なく手軽に情報を公開し、日々更新できるメリットがある。

 店舗情報を探しているユーザーは、Googleマップで店名や「地名+レストラン」など店舗関連のキーワードで検索すれば、該当する店舗情報を地図上の赤いピンで確認できる。ピンにマウスオーバーすれば簡単な情報を確認できるほか、「詳細」をクリックして「プレイスページ」に移動すると、「食べログ」「ホットペッパー」といった外部サイトが提供した写真やレビューも表示する。

(後略)

渋谷では、数万枚のうちわを配るとか、ポスターを貼るとか(もちろん目玉ピンをアレンジしたデザイン)、大々的にキャンペーンをするようです。
渋谷に行く予定はないので駅で遭遇することはないのですが、ネットであちこちをうろついていると、何の予告もなくこのGoogleプレイスの目玉ピン広告に出会ってしまうことがあり、困っています。
以前、何かの育毛剤の動画広告で、黒い点の集合がにゅーっと押し出されてくるのが気持ち悪くてめげたことがあるのですが、それに匹敵しています。
そんなに虫が苦手なわけではないんですけど、どうしてでしょう。

Google地図は便利でよく使っているのですが(この場合ピンマークにはAやBが入っているので平気)、早くキャンペーンが終わってくれないかなあと思っています。

web拍手 by FC2

|

« 名前のわからない手芸部品を探す | トップページ | 不満と不安のゆうちょダイレクト ~ 画像・合言葉の登録 ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/49251527

この記事へのトラックバック一覧です: Googleプレイスの黒丸入りピンマークが苦手:

« 名前のわからない手芸部品を探す | トップページ | 不満と不安のゆうちょダイレクト ~ 画像・合言葉の登録 ~ »