« ブックフィルム「クリーンフィルム」2m巻きセット ネット限定販売 | トップページ | 交通事故にあいました »

手軽にはさめて抜きやすい ファイルホルダー

ファイルホルダー A4&A3を見つけたのは、百円ショップのセリアです。
Photo

一見するとクリアーホルダーですが、中は少し違います。

まず、クリアーホルダーでは透明袋が綴じ込んでありますが、ファイルホルダーで綴じ込んであるのはクリアファイルと同じくらいの厚さの透明なポリプロピレンのポケットです。
見開いた時、左ページは左と下、右ページは右と下だけが接着してあり、接着していない部分はカーブしてカットされています。
表紙裏も含めて、ポケットは10個、見開きで数えると5あります。

これが、ものをまとめて持って歩くのに実に都合がいいのです。
Photo_2
ポケットが厚くて丈夫なので、紙1枚だけでなく、薄い冊子とかCDとかをポケットごとにはさんで持ち歩くことができます。
ゆとりを持って製本されているので、ぱんぱんに膨れるようなこともありません。
クリアファイルをまとめて持っているようなものですが、ばらばらにならず、開き口がホルダーのとじ側にあるので、途中でものが飛び出しにくくなっています。
表紙から中身が透けて見えるので、表紙を開けなくても中がわかります。

出し入れもスムーズで、順番をかえるのも簡単。
私は目的地までの地図を何枚か入れておいて、用が済むと後ろに入れかえていましたが、普通のクリアーホルダーよりはるかに楽です。

構造として、A3サイズのものも折らずに両側を入れられますが、薄い冊子だと表紙がよれたりしてサイドインタイプのクリアーホルダーみたいにきれいには収まりません。
Photo_3

これは、表紙の片側だけ差し込むとか、ポケットにそのまま収納して読むときに出す方が無難かも。
Photo_4

それから、表紙はポケットの素材より硬いせいか、表紙にくっついているポケットの接着部分が破れやすかったので、表紙のポケットにはあまり厚いものを入れない方がよいようです。

これが105円で買えるのは大変うれしいですが、文具店では見かけません。
100円ショップで見る便利なプラスチック収納文具をいろいろ作っている、和泉化成株式会社の製品です。
Photo_5

なお、ダイソーにも同じような商品が売っていて、こちらは「ダブルインファイル A3&A4」
Photo_6
和泉化成のものは透明なクリアとスモークの表紙ですが、ダイソーの方は青と白の不透明な表紙です。
背文字を入れるポケットは、和泉化成の方が2.5倍くらい長いです。

ネットでは、セキセイの「アウトインホルダー」「ページイン クープレファイル」というのが見つかりました。

先にあげた楽譜ファイルもそうですが(→記事:書き込みのできる楽譜ファイル 参照)、私はきちんととじこむとか、外したものを元に戻すという作業が大変苦手なので、はさみやすくて順番も保たれるこれらのファイルは大変気に入っています。

web拍手 by FC2

|

« ブックフィルム「クリーンフィルム」2m巻きセット ネット限定販売 | トップページ | 交通事故にあいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208417/54645362

この記事へのトラックバック一覧です: 手軽にはさめて抜きやすい ファイルホルダー:

« ブックフィルム「クリーンフィルム」2m巻きセット ネット限定販売 | トップページ | 交通事故にあいました »