« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年9月

さよなら 「みんなの掲示板」(teacup)

GMOメディア株式会社の、掲示板やチャットルームのレンタルサイト「teacup」の中の「みんなの掲示板」が、2012年9月24日(月)14時に全サービスが停止されるそうです。
(チャットルームや、このブログにも併設している「レンタル掲示板」は残るようです。)
追記:「みんなのチャット」も同日、閉鎖されます。レンタル掲示板で既に作られたものはそのまま使えますが、新規作成はできません。

自分がインターネットを始め、Q&Aサイトの「教えて!goo」に夢中になったものの、個人的交流を広げることにはまったく興味がなくて、何も知らないままにリンクから飛んだのが、teacupの「みんなの掲示板」の1つのトピックでした。
そこに別の人が紛れ込んでくるまで、このトピックのまわりに、たくさんのカテゴリーや膨大なトピックがあることさえ気づかないほど、私は掲示板に疎かったです。

掲示板上では、限られた人と趣味の話ができればいいとずっと言っていた自分が、teacupで自分から人に積極的に関わり、オフ会まで提案したのですから、人間どう変わるかわからないものです。

でも、今のteacupに乱立するトピを見ると、当時、寝る間も惜しんで真摯に互いの持論を戦わせたことが嘘のように思えます。
当時は掲示板に書きこむ年齢が高かったからでしょうか。
「友達募集」「メル友募集」「恋愛・結婚」といったカテゴリーでも、もっとのんびりした世間話が交わされていたと思います。
今のように、性的な即物的な書き込みばかりされていたのでは、運営側が、

近年、掲示板内で児童誘引や援助交際目的の利用、他人の個人情報掲載、荒らしなどの迷惑行為、ご利用者同士のトラブル等の規約違反行為が発生しておりました。
規制の強化等、企業努力を継続してまいりましたが、上記事項により、ご利用者様にご不快をおかけいたし、また現状では今後重大事件等の発生の可能性もございますため、事業性も鑑み、サービスの閉鎖を決定させていただきました。
ルールを守って楽しくみんなの掲示板をご利用いただいていたご利用者様には大変申し訳ありませんが、ご理解の程、お願い申し上げます。

という判断をせざるを得なくなったのもしかたのないことかもしれません。
ただ、問題あるトピックを乱立する者へのアクセス制限やトピ立て制限などは、運営側でできなかったのかなという気持ちもあります。
管理がGMOになる前は、規約違反トピや投稿の削除、あるいは投稿規制はかなり厳しく素早く行われていたと思うので。

調べてみたら、私の最初の書き込みは、2002年12月でした。
もう10年近くたつわけですね。
私が立てたトピはすでに消したものもあり、書き込みをしていたトピで残っているところも、更新が止まっているトピ、凍結されているトピ、今も続いているトピなどさまざまです。
とても許せそうもないと思っていた相手と仲間になり、信頼を置いていた相手に理不尽な扱いを受け、尊敬できる人もどうしても相容れない人も理解不能な人もいました。
ただ、そこにいる間にわかったことは、良くも悪くも「ネットの向こうには生きている人がいる」ということです。
そこで仲間になれた人は、私にとって大事な人となりました。

閉鎖までの残された時間、タイムカプセルを開けるように、過去の書き込みを読んでみようと思います。
おそるおそるだった心とは裏腹に、「そんなの許せない!」という過激な書き込みが多かったあの頃(^^;)
ネット上ではリセットされても、忘れられない思い出です。

web拍手 by FC2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »